FC2ブログ

    オミタマ(御み霊)は無理に棄てなくてもイイヨ!市議の木下吉信先生も?

    2014/09/01 10:10:00 | 掬われて巣喰われた女達もブスが多い | コメント:6件

    要はね!オミタマは身に付けない!道場には行かないことが肝心ですね!教団に近づかなければ年月とともに忘れてゆきますよ!先日、私がお導き(入信)した知人S氏に会いました。正確な年月は忘れましたが15、6年前だったと思います、あの大阪市会議員の木下吉信先生も一緒に3日間「初級研修」(入信の教えと儀式)を受講しました。S氏に会うのは何年ぶりかで御み霊のことを聞きましたが本人はとっくに忘れていました、奥さん...続きを読む

    崇教真光の月並祭に潜入してきました

    2013/06/09 21:01:00 | 掬われて巣喰われた女達もブスが多い | コメント:1件

    本日は全国的に月並祭ですね道場長の話は相変わらず恢弘、人救いです(人集め)お導きによって霊体が浄まるそうな?(新規に入信させる)その割に神前はガラ空きでしたね、大炎開陽霊祭と同じく畳1枚に3名です。崇教真光は、すでに低迷期に入ってかなり経つ、こんなブログを書くまでもなく終わるのかなとも思います帰りの電車の中で顔見知りのアラフォーの女性組み手Todomiちゃんに合いました。彼女も友達の女性組み手もまだ恋人は...続きを読む

    お浄めを受けすぎると顔がドス黒くなる

    2013/04/07 16:32:00 | 掬われて巣喰われた女達もブスが多い | コメント:1件

    何事も結果が大切このブログにたびたび登場するH岡輝子さんとK野幸子さん、N井律子さん、ツウちゃんは30年~40年にわたって約一万回以上お浄め受けているが4人とも顔がドス黒い「手かざし」で暖かくなったりするのは遠赤外線効果である、顔の表面(8番のお浄め)の水分が遠赤外線によって活性化して温度が上がる。これを永年繰り返してるとドス黒くなって一寸変わった人間になる、4人とも自分が熱心な信者で指導者だと思ってる様だ...続きを読む

    熱心な信者も金に困ってマルチ商法に走る!しかも仲間の信者を食いものにしてまで"(-""-)"

    2013/02/12 00:00:00 | 掬われて巣喰われた女達もブスが多い | コメント:0件

    Y本ヨリ子は熱心な信者で班長経験者で上級者で道場の副会長でした、自宅に御神体を祭っていた、前述のS良Tツ道場長と連るんでに健康器具のマルチ商法に陥り崇教真光を退会した。元々は会計事務所に勤め、わりに収入は良かったようですが、廃業で人員整理にあい失業保険の切れた後は「収入が半分になった」とか言っていたので金に困っていたのでしょう。ヨリ子は30歳くらいで入信50歳くらいで退会、約20年間はほとんど毎日道場で...続きを読む

    生涯処女ほど教団にとって美味しいものはない!

    2013/01/18 11:00:00 | 掬われて巣喰われた女達もブスが多い | コメント:0件

    処女を「いけにえ」として神様に捧げる昔からよく聞きますよね!いまでもあるんですよ!前述のツウちゃんさんのように生涯男を知らず閉鎖社会に閉じ込められて年を取っていく(彼氏のいる女は扱いずらいですからね)でも本人は「神様の御用にお使いいただいている」と大満足なんですな!(マインドコントロール下では)神様(神様商売)からみると処女は美味しいんです!当然、崇教真光では女性を意図的に生涯未婚に追い込んでいた...続きを読む

    ツウちゃんは45年前も前から熱心な真光の信者(組手)です

    2013/01/17 00:00:00 | 掬われて巣喰われた女達もブスが多い | コメント:0件

    ツウちゃんは女子大生のとき入信して約45年くらいになります。ほとんど毎日のように教団の道場に来て奉仕活動をしています詳しいことは知りませんが、親兄弟はいません。財産はかなりあって働かなくても食うに困ることはないようです。顔はぽっちゃり顔ですが、体型は××そっくりで男性にはあんまり縁はなかったようです 40才台の時、結婚詐欺に遭いそうになったことがある?その時には組み手の有志が必死で止めて被害は免れたそ...続きを読む

    ホリちゃんは「底辺に生きる女」貧乏で顔は??で頭は悪い

    2013/01/09 22:05:00 | 掬われて巣喰われた女達もブスが多い | コメント:1件

    私がホリちゃんと知り合ったのは彼女が35歳くらいのとき、そして49歳で死んだもちろん個人的な付き合いはなく教団のなかで同じ信者としての付き合いのである風貌は男から見るとXXで頭もよくはないと思うスタイルも良くない、詳しくは知らないが建築関連で働いていたあと40歳代では掃除婦をしていたのかな、当然経済的にも恵まれてはいなかったと思う?つまり「底辺に生きる女性」である彼女にとっては「宗教」はなくては生き...続きを読む