FC2ブログ

    「霊動」は真光の専売特許ではない

    2015/11/23 18:24:00 | ブラジルの元組み手キャリーさんのお便り | コメント:0件

    ブラジルの元組手でAprendendo com a Sukyo Mahikari​ (SM)「真光から学ぶこと」の発信者キャリーさんからの投稿です。キャリーさんは「真光の霊動」のことを「氣功の自発動」と同じようなもの、つまり真光で教えられる心霊現象ではなく本能的(生理現象)なものとして解明しておられます。また岡田光玉も立教前に「外氣功」を学んでいたと言われています。当然ですが御み霊(オミタマ)とは何の関係もありません 暗示にかけるた...続きを読む

    岡田光玉と真光の実態はポルトガル語に翻訳されて海外にも紹介されています

    2015/08/21 22:18:59 | ブラジルの元組み手キャリーさんのお便り | コメント:0件

    ポルトガル語で世界真光文明教・祟教真光の弊害を告発するサイト真光から学ぶこと​​Aprendendo com a Sukyo Mahikari​何度も紹介していますが発信者のキャリーさんはブラジルの元組手で、祟教真光の日本の訓練部にも所属したことがあり、真光の翻訳の仕事もしていました。上記の「真光から学ぶこと」はキャリーさんが何年もかけて日本語の資料を集めポルトガル語に翻訳し真光の害を若者に訴えています。 ここまで高丙文「真光から...続きを読む

    真光スキーム/海外の幹部候補生達は借金をして日本へやってくる

    2014/08/12 20:53:15 | ブラジルの元組み手キャリーさんのお便り | コメント:5件

    ブラジルの元組手キャリーさんからの投稿です。{スキーム=仕組み、企業などで枠組みをもった事業計画}『ブラック企業経営者の本音』の著者、秋山謙一郎氏は、ブラック企業は新興宗教に酷似し、その特徴として、「新興宗教が教祖をカリスマとし、信者を囲い込み、教祖の著作やその宗教に関連するグッズ各種を売りさばく。そして信者にノルマを課して新たなる信者を獲得させ、売り上げは教祖の懐に納まっていく。 洗脳してゆく過程...続きを読む

    御神体の御奉戴へ不幸の濃縮

    2014/07/08 20:54:00 | ブラジルの元組み手キャリーさんのお便り | コメント:4件

    個人的には「誰々さんのご主人は早くに亡くなられた」とか「事故に遭った」とかよく知っているけれど?改めて一覧表にして全体を眺めると御神体御奉戴家には不幸現象が「層」を成していると言うか「濃縮」されていることがよく解ると思います!ここからは前ページ「御神体の呪い夫や父親を生け贄にした女たち」へのキャリーさんからのコメントを転記しました。ブラジルにも似たような例はよくあるみたいです(高丙文の注釈)「不吉...続きを読む

    真光の御神体、御尊像を出品  通販サイトで元組手が販売

    2014/06/12 20:55:06 | ブラジルの元組み手キャリーさんのお便り | コメント:13件

    キャリーさんからの寄稿です先日、ブラジルの元組み手グループのリーダー的存在でもある男性が御神殿を解体し、御神体と御尊像をブラジルのオンライン通販サイト「OLX」に出品し、組み手・元組み手の間で論議を招いています。{赤文字}内はキャリーさんの注釈{出品ページへのリンクはこちらから}http://cidadesaopaulo.olx.com.br/vendese-um-belo-goshintai-com-gosonzo-vindo-diretamente-do-suza-nos-alpes-japoneses-iid...続きを読む

    二つの竹内文書  ブラジルの元組手キャリーさんから

    2014/05/16 23:03:36 | ブラジルの元組み手キャリーさんのお便り | コメント:3件

    「真光から学ぶこと」http://newsea.wix.com/aprendendo-com-a-smの発信者でブラジルの元組手キャリーさんからのコメントです10年以上前になりますが、埼玉中道場に所属していた頃、竹内文書について詳しい幹部と出会い、色々と資料を見せて貰ったことがあり、それからしばらくして、組み手ではない知人にそのことを話しましたら、偶然にも自分は八幡書店発行の酒井勝軍著「神代秘史資料集成人之巻・地之巻・天之巻」を持ってい...続きを読む

    ポルトガル語HP1000人アクセスを記念して

    2014/04/17 14:40:04 | ブラジルの元組み手キャリーさんのお便り | コメント:0件

    翻訳業が忙しく、すっかりご無沙汰していますが、お陰様でポ語HPAprendendo com a Sukyo Mahikari (崇教真光から学ぶこと)へのアクセス数は順調に伸びています。理由の一つは、こちらのブログの記事と読者の皆さんのコメントの翻訳を掲載し続けているからだと思います。ポ語HPへの一千目のアクセスを記念し、改めて崇教真光の基礎(始まり、真理正法&御聖言、オミタマと手かざしの業)の分析をし、その虚偽の実体を検証したメ...続きを読む

    光玉のオミタマの正体

    2013/12/07 18:08:22 | ブラジルの元組み手キャリーさんのお便り | コメント:10件

    ブラジルの元組み手キャリーさんからのお便りですAprendendo com a Sûkyô Mahikari​光玉の死後、二代目の地位をめぐって紛争が発生し、裁判沙汰になったわけですが、この裁判に関し、昭和59年11月17日の宗教法学会において、大野正男弁護士による研究発表がなされ、文章にまとめられ、昭和61年に発行されています。主に大学図書館に保管されています。 大野弁護士は、後に最高裁判事になった人物ですが、自分が勝った裁判に...続きを読む

    おみたまは「安っぽいペンダント」幹部達は承知している

    2013/11/29 20:30:23 | ブラジルの元組み手キャリーさんのお便り | コメント:3件

    ブラジルの元組み手キャリーさんからのお便りです、下記の日本文は御本人が書かれました。オミタマについては、ポ語ホーム・ページでも記載していますがhttp://newsea.wix.com/aprendendo-com-a-sm(日本語版がなくて申し訳ありません)私がラテン・アメリカ方面の第一期訓練生だった頃と後に日本の訓練部・真我台で訓練生として体験したことの中で印象に残ったことは◆サンパウロ大道場で訓練中に、ある地方の準幹部が「ご無礼」を...続きを読む

    バイブルからのパクリ

    2013/11/29 15:54:54 | ブラジルの元組み手キャリーさんのお便り | コメント:0件

    キャリーさんからのコメントですhttp://newsea.wix.com/aprendendo-com-a-smバイブルからのパクリに関して詳しく述べられているのがアメリカの元組み手のアンネさん(仮名)のブログ「真光を離れて」です。 日本語で書かれた部分もありますのでご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、光玉と上級幹部の友森戦犯との関係等、あらゆる角度から事実検証されていますので、特に組み手の皆さんには必見です。 世界本山建設〜バイブ...続きを読む