FC2ブログ

    神理のみたま、汝の腹中に入る。 御聖言は光玉の虚言・妄言集!

    2016/02/20 20:08:00 | 「御神書」は疑問だらけ? | コメント:3件

    今年も、もうすぐ御光誕祭とか言う光玉の誕生日と立教の記念日が近づいてきました。この根拠となる御聖言の「天地一切神の声」には実にバカバカしいことが書かれています。

    御聖言24頁後ろから3行目:汝、その奥を語らしめん、神理のみたま、汝の○○に入る。汝その聞く所を語らん。天の時到れるなり。起て、光玉と名のれ。手をかざせ。厳しき世となるべし。

    汝の○○と伏字を使ってますが元は汝の腹中ですね?また「神理のみたま」とは組手(信者)のこと!正に御聖言は光玉の口からデマカセ集ですねー(´ー`*)ウンウン

    恥ずかしくもなく岡田光玉は自分で言っているんです
    岡田光玉師 魁のメシア一世

    「神理のみたま」とは組手(信者)の意味で「救い主様のお腹が出てるのは組手の数が増えた分だけ膨らんでくる」そうです。御聖言によると組手(信者)は光玉の内臓脂肪?となりますがねー!現在ではメタボとか言いますが!

    前々回紹介したように光玉の額のコブからは、み光出ていたとかこんなバカげた話(教え)が昭和30年代(1955)から40年代(1975)には通用していたんですねー。またなんども紹介してますが光玉を名乗る前は龍道をつかっていました。本名は良一(よしかず)・龍道・光玉・聖玉・聖鳳・救い主。

    それでも立教から順調に教団を発展させてきた真光ですが

    【パソコンとインターネットの普及】によって急速に衰退! ◆1995年(平成7年)
    3月オウム真理教による地下鉄サリン事件があり新興宗教に対する世間の目が厳しくなり。さらに同年11月には「サルにでも使える」と言われたwindows95の発売によってパソコンが一部のマニアから一般大衆にも広がり、2000年頃からはインターネットの急速な普及が始まった。教団内ではパソコン・インターネット禁止の通達がありました!十数年ほど前のことなのに信じられないような話でしょ!

    フリーメイソン:昔は上級研修の教えにマスコミは「フリーメイソンと言う秘密結社」にコントロールされているので新聞やテレビを信用してはいけないと教えられたそうです。(私が受講した2001年にはなかったが)

    ◆情報の(過多)氾濫時代
    良きにつけ悪しきにつけ2000年代は巷には大量の情報が猛スピードであふれ、光玉の作り話などは全く通じない時代となりました。中級・上級研修の教えの多くを占める「竹内文書」も「月刊誌ムー」などを読んでるほうが安くて面白いでしょう!どうせ真偽の定かでない昔話ですから!

    ◆サヨナラ光玉さん
    真光系と言われる真光正法之會などいくつかの教団でも光玉抜き・光玉隠しが始まっていますね、もはや岡田光玉は邪魔モノなんですよ!今後は宗教色を弱めた(隠した)団体として変化してゆくかもしれませんね?ヤクザ組織が一般の会社と見分けがつき難くなってるのと同じです。

    若者は早く逃げなさい!正体がはっきりしているうちに!高齢者の方は無理して辞めることもないと思いますが?道場内で若者を見かけたら「お若けーの、こんなとこへ来ちゃーいけないよっ」「あたいみたいになっちゃうよー」と言いましょう!

    あなたの近くには辞めたくても近所付き合い(江戸時代の五人組制度)で辞められない「世話係のオバサン」がいっぱいいるでしょ!



    醜い教え主の正体 ◆御み霊(オミタマ)の中身 ◆真光の教えは寄せ集め ◆手かざし・み光・お浄め ◆阿倍野準道場はオバケ屋敷


    関連記事

    コメント

    pinponpan様

    2016/08/25(木) 09:28:57 | URL | 高丙文 #mQop/nM.
    pinponpan様

    私はこの話は信じます。特に「ある時期」と言うのがそれらしいですねー!私もある時期手をかざすと相手の悪いところがドンドン良くなる経験をしたことがあります。

    これは真光の業なのか?自分自身の霊能力なのか?迷いましたが結論として「自分の元々の能力」としました。


    この件は人によっては誤解を招くので、当ブログでは一切書いてませんが、pinponpan様の話をもう少し詳しく聞かせてもらえないでしょうか

    宜しくお願いします 高丙文

    御世話になりました。

    2016/08/25(木) 03:32:51 | URL | pinponpan #2W8wBcgQ
    私も過去真光に御世話に成った一人でして ただ私の場合は 時折 あちらが見えても居ましたので ここ・真光の御教えを勉強させて頂いて居る内に ここの教えは本物の様だと気付きまして 差し当たって気持ちだけは正面から見てました。当時は自分の守護霊さんも時々見えてた時期でして(守護霊さん = 呼称としては ダルマ坊主)と呼んでましたが その方の御教えでは社内の事件とか 事故とかが事前に判明してて かなり仕事で役立った記憶も有りましたね 真光の方は7年間で きっちり脱会しましたが(今 2016.08現在)遡ること40年位前の話ですが 宗教とは其の人の物の考え方次第で どうにでも成る = 変る物でして 守護霊さんが其の人の物の考え方とか 行動で幾らでも変るのと同じでして ・・・・ 有難う御座いました。

    No title

    2016/02/24(水) 09:15:36 | URL | こぶたぬきつねこ #-
    インターネットがここまで普及するなんて思ってもいなかったんでしょうね。
    昔は良かった・・・とか言ってるのかな。
    私は2世で30年以上やった盲信両親は、母は急死し父も身障者になってしまいましたが、そのような私でもネットで見て背中をドンドンと押していただきましたもの。
    それまでは真光について検索なんて、怖いとかご無礼とか以前に思い付きもしませんでしたから。
    おみたまを外して冬眠を決意してても、本山やおみたまの写真を見るとイヤーな感じがしてましたが、こちらをはじめとしたネット情報のおかげで見てもなんとも思わなくなりましたもの。
    本当に良かったです。

    先日道場の近くで顔見知りの真光隊員何人かに会い、元気に挨拶されましたよ・・・。
    早く気付けよみんな。
    そんなこと望んでないのかな。
    でもそこの隊員たちはみんな2世で、自分から入信して入隊した人なんか1人もいないんですけどね。

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する