崇教真光の月並祭に潜入してきました

本日は全国的に月並祭ですね

道場長の話は相変わらず恢弘、人救いです(人集め)
お導きによって霊体が浄まるそうな?(新規に入信させる)


その割に神前はガラ空きでしたね、大炎開陽霊祭と同じく畳1枚に3名です。崇教真光は、すでに低迷期に入ってかなり経つ、こんなブログを書くまでもなく終わるのかなとも思います

帰りの電車の中で顔見知りのアラフォーの女性組み手Todomiちゃんに合いました。彼女も友達の女性組み手もまだ恋人は居ないとのこと、結婚願望は昔から強そうでしたがなぜ?み祭参拝、御奉仕、御奉仕、道場行事でアットいう間に時間が過ぎ去ってしまったんですね。私は「必ず運命の人には逢えるよ 」と無責任に励まして駅で別れましたが?


彼女らも真光に時間を奪われた 犠牲者です
但し、彼女らは自分が犠牲者とは思っていませんね?気付くのは50才を過ぎてからかなー?遅すぎると思うけど?

私はこのブログをヒットさせようと決意を新たにしました

2014ikagoke06.gif

醜い教え主の正体 ◆御み霊(オミタマ)の中身 ◆真光の教えは寄せ集め ◆手かざし・み光・お浄め ◆阿倍野準道場はオバケ屋敷


関連記事

コメント

サミアどん

1. 崇教真光
初めまして
私も崇教真光の信者でした。
現在、母が信者をしていますが、私は崇教真光が完全なカルト教だと知ってから、すごく居心地が悪くなりました。
家族はゴタゴタになってるにも関わらず母は家族の救われがどーこーと言ってきます。
完全に母を真光から縁を切りたいです!!
どうしたら切れますか?
ちなみに母は16年真光をやっています。
非公開コメント

プロフィール

高丙文

高丙文です
若者を崇教真光から解放するためにこのブログを書いています。真光の教えはほとんどがパクリ(盗用)です。このため全体の整合性がありません、その場その場の適当な言い訳がまた次の「教え」となっています。若者にとっては有害と考えます。もちろん家庭を大切にするご夫婦にとっては家庭破壊のもととなり、高齢者にとってリューマチなど骨を悪化させたり、健康を害することが多く寂しい老後を過ごすこととなります。真光は病とゾンビの館です